わたしたちが目指すもの

私たちが目指すもの。「すべての人々がお互いを尊重し認め合える世界」。もちろん、私たちがこんな壮大なテーマに対して大きなブレイクスルーを起こすことは難しい。そんなことは百も承知です。しかし、日常生活の中で小さな信頼関係を積み重ねていきながら仲間を増やしていくことで、少しずつでもそんな理想世界へ近づいていくことは可能だと考えています。私たちが活動理念として掲げる「ビジョン(理想)」「ミッション(使命)」「バリュー(活動指針)」を紹介します。

ビジョン(目指す世界像)

『国籍、民族、宗教、文化、言語等の壁を越えて、すべての人々がお互いを尊重し、認め合える世界』
Vision: The world that all people respect each other and accept different value, beyond the barriers of nationality, ethnicity, religion, culture, language, etc.

ミッション(使命)

1.『青年海外協力隊等の国際協力活動によって培われた経験を社会に還元します』
To feedback the experiences of international cooperation activities in overseas to the local society

2.『自ら未来を切り拓く力のある人創りに貢献します』
To contribute to creating people who have the power to open up the future by themselves

3.『草の根レベルで世界と九州をつなぐ窓口となります』
To be a bridge between the World and Kyushu in grassroots level

バリュー(行動指針)

『共に行動し、学び合うことを大切にします』
『気づきを共有し、一歩ふみ出します』

Value: Act together and learn together, share awareness and step forward

活動を支援する

会員エントリー